久しぶりに鍋ネタ。
鍋ネタってなんだよって感じですが、このブログ、「鍋マニア」で検索すると引っかかるっぽいです。先日いただいたコメントで知りました(笑)
マニア名乗れる程のマニアでなくて申し訳ないけど…!
「鍋マニア」で検索してきてくれる方のためにも鍋ネタを。


元旦にルクルーゼの公式オンラインショップで15000円の福袋を注文しました( ´ ▽ ` )今年初のお買い物かつ唯一買った福袋です。そして初のルクルーゼの福袋♡

福袋はまだ届いてはいないのですが、各所のネタバレなどを見ていると15000円の福袋には18cmのココットロンドが入っている模様。

ルクルーゼの琺瑯系で持っているのは21cmのビュッフェキャセロールのみ。
なので実はルクルーゼのココットロンドデビューでもあります( ´ ▽ ` )

まだルクルーゼは届いてないのですが、うちにある18cmと謳われている鍋はこれで3つに。
ルクルーゼの他にストウブと、ダンスクの片手鍋があります。

容量は
ストウブが1.7リットル
ルクルーゼが1.8リットル
ダンスクが2.2リットル
少し大きめなダンスクはストウブの20cmと同じ容量。
ついでにうちにもある、ティファールの9点セットに入ってる16cmの鍋は1.8リットル、20cmは2.7リットルだそうな。まだ他にも同じ容量の鍋が…!

ダンスクは結構容量に差があるし、片手鍋だし、使い分けが出来そうですが、ほぼ同じサイズの琺瑯鍋が3つになってしまいます( ゚Д ゚)

とはいえなんだかんだ使いやすい18cmの鍋。
ダンスクは収納場所が悪いこともあり出番少なめなのですがストウブの18cmはかなりの使用頻度です。

ストウブの18cmはうちのファーストストウブ。悩みに悩んで選んだサイズです。
メインのおかずなら2人分。煮物など副菜なら4人分(二日分)

肉じゃがや豚汁に使うことが多いです。

炊飯なら2合分がちょうどいいサイズ。
あと揚げ物にも使っています。

てなわけで、18cmの鍋は増えてしまいますが炊飯と揚げ物と豚汁を同時にする、なんてことは多々ありますので使い勝手のいいサイズのお鍋が増えて嬉しいです。


で、ダンスクを久しぶりに引っ張り出してみたんですが、木の取っ手もかわいいし、鍋敷きとしても使える蓋も可愛いし、急に使ってみたくなりました。
ダンスクは内側が白く、ストウブよりルクルーゼに使い勝手が似てるのでは?ということで練習も兼ねて。笑

作ってみたのはとりじゃが。
せっかくなので久しぶりにレシピも。

材料
じゃがいも3つ
とりもも1枚
ごま油大さじ1
*みりん大さじ2
*酒大さじ2
*砂糖大さじ1
*水50cc
醤油大さじ2.5

とりももは食べやすい大きさにカットする。
じゃがいもは皮を剥いて一口大にカットし水にさらしておく。
鍋にごま油をしき、とりももを炒める。

とりももの色が変わってきたら水を切ったじゃがいもを加えとりももと一緒に炒め、油を回す。まわりが少し透き通ってくるくらいまで。

*の調味料と水を加え、蓋して弱火で10分。

10分後。

ここに醤油を加えて弱火で更に10分。

10分したら火を止めてそのまま15分くらい置いておいたら完成です。
玉ねぎも人参も何もなかったのでシンプルにじゃがいもととりももだけで作りましたが、なかなか美味しく出来ました(^^)

ストウブとは違い無水調理は出来ないダンスクですが、50ccと少ない水でも問題なく調理出来ました(●´▽`)

そして白い琺瑯ということで心配していた鍋の汚れですが。
焦げ付いたりすることもなくキレイになりましたヽ(*´∀`*)ノ
食材を炒めるときは油を敷いてきちんと熱してから食材を入れれば大丈夫。

これでルクルーゼデビューに向けて自信がつきました(笑)

ついでにこの日の晩ごはん。
1月3日。
両実家から貰ってきたおせちの残りと家にあった寄せ集め食材の晩ごはん。
作ったのはとりじゃが、揚げ出し豆腐、味噌汁くらい。
これで貰ってきたおせちも完食。あとはお餅を食べなきゃ…!



ルクルーゼの福袋は6日発送予定、とのメールが来てるので3連休中には届きそう( ´ ▽ ` )
早く届かないかなぁ♡
ルクルーゼでは最初に何を作ろう…とうきうきしています。
ネットでルクルーゼのレシピを探しまくってます♪( ´▽`)

おまけ。
お正月仕様のキッチンカウンター。
この角度好きです。


今日も大変長くなりましたが最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。
よかったらポチッとお願いします。