ここ最近、自分の中でパンブームが到来しています。
ちょっと前までは美味しいパン屋さんでパンを買うことにハマってたんですが、ここ1ヶ月くらい自分で焼く楽しさも覚えたりなんかしちゃって。

FullSizeRender
これは先週の塩パン。

FullSizeRender
そしてこれは更に前の週のベーグル。

FullSizeRender
これはゴールデンウィーク中のフォカッチャ。

毎週のようになんだかんだ小麦粉と戯れています。
前は小麦粉と戯れると言えば薄力粉でお菓子系だったんですけどね、最近は強力粉とお友達です。笑

そして週末に初めて挑戦したのがこちら!
IMG_9864
ミニフランスパン!!

バルとかに食べに行ったときに出てくるおかわり自由なもちもちなパンが食べたくて、家でも焼けないかな、と挑戦してみました。

生地作りはホームベーカリーにお任せして。
FullSizeRender
なんとなく切れ目にバターを挟んで焼いてみました。

FullSizeRender
焼き上がりはこんな感じ!

FullSizeRender
初めてにしてはなんとなく、成功かな、という仕上がりでした。フランスパン風、というか。
ま、「エッジが…」とか「クラムが…」(詳しくは知らない。笑)とかいっちゃうとまだまだなんでしょうけど。家で私が食べるには充分かなー、という感じです。

上のパンを焼いたのが土曜日。
次の日曜日も「反省を活かしてもっと美味しいのを焼いてやる!」と張り切ってパン作りに着手しました(笑)

そしたらなぜか…
生地の調子も前日と違うし。
そして大きいパンも食べたい!と欲張った結果前日より不恰好な感じに。クープも深く入れすぎた模様。
FullSizeRender

焼き上がり。やっぱり不恰好(笑)
FullSizeRender
なんなら土曜日のほうがうまくいったよね…という感じです(´・ω・`)
欲張るといいことない。笑


FullSizeRender
焼きたての時にバターをつけて食べるとほんとーーーに美味しいんですが、時間が経つと焼き上がりのときの感動はなくなってしまいます。

まだまだ改善の余地が大いにありそうなミニフランス。
YouTubeでもパン作りの動画がたくさんあるようなので色々勉強して焼いてみようと思います!


今回のミニフランス覚書。
強力粉130g
薄力粉130g
ドライイースト2g
砂糖15g
塩5g
水170cc
生地は一次発酵までホームベーカリー。
6分割し軽く丸めてベンチタイム。
丸め直してスチームオーブン30度で70分二次発酵。
クープを入れて230度10分、210度10分。

水分が多いのか結構扱い難い生地でした。塩パンとかベーグルの方が形成が楽でイライラしなかった(笑)
水減らしてみるかな?


しかしパン作り、気温とか湿度によっても変わるらしいですね。難しい〜。
時間が経っても美味しいパンを目指して精進しようと思います!
上手に焼けるようになったらお惣菜パンにも挑戦してみようかなー。


最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキング参加中です。