IMG_0570
我が家の家具はほぼ脚付きです。

IMG_20180714_145549
テレビボードも、

IMG_20180714_145713
ソファーも、

IMG_20180714_145752
キャビネットも脚付きのものを選びました。

脚付きにしたのは、
「見た目が好み♡」
とかそんな理由でしたが、今になって脚付きにして良かったと思うことが2点。

まず1点目。
掃除がしやすい!!!
私が幼少期(とはいえ高校生くらいまで)実家にあったソファーはかなりずっしりした物でした。
年末とかの大掃除の際に動かすと、まぁビックリするほどの埃が出たのを覚えています。

現在我が家のソファーは脚付きなので、動かさなくても掃除の都度キレイになります。
埃がたまるとしたら脚の部分の9平方センチメートル×4の36平方センチメールのみ!(平方センチってすっごい久々に使った…!c㎡!!)
これもちょっと動かせば拭けるのであまり埃は溜まりません。

ちなみに脚付きのソファーの欠点は、寄りかかると動いてしまうことくらいしか思い当たりません。今のところ。

ソファーに限らず、テレビボードの下もいつもキレイに保てます。
テレビボードは脚付きだと配線が隠せない的な問題もあるかと思いますが、我が家で使っているカリモクのテレビボードは配線がキレイに収納出来るようになっているので特に問題には感じていません。
(カリモクのQU6067MKのあたりのシリーズです。)

リビング横の洋室のキャビネットも脚付き。こういったキャビネットの下は魔窟になりやすいのですが(前の家で使ってたサイドボードの下はそれなりに汚かった…!)、脚付きのおかげで床もきれいなままです。
掃除機もクイックルワイパーもスイスイなので。

テレビボードとキャビネットにおける脚付きの欠点といえば収納力が落ちることかな。
同じ高さで脚が無ければ、脚の分の15cmくらい収納力違うし。
もしくは脚がなくて低くなれば、その分圧迫感がなくて広く見えるかもしれないし。
その辺りは欠点かもしれないですね。

とはいえスッキリした見た目と、掃除のしやすさには変えられないかなー。


そして2点目。
動かすのが簡単!
床を傷つけないために模様替えはいつも旦那と二人でやっていますが、実は一人で動かせなくもない重さ。

そのおかげで友達が来る前日や気分によってレイアウト変更が簡単に出来ちゃいます。
IMG_20180714_154832
(スプラトゥーン中)
ちなみに今はこっち。
テレビとかゲームを優先して戻しました。

動かすのが簡単、と言いつつ動かすのはソファーくらいですけどね。
テレビボードは配線を整えるのが大変らしくずっと固定だし、そもそもほかに置く場所ないし。
キャビネットもサイズがピッタリな場所にあるので動かすことを考えにくいです。

そんなわけで家具選びには満足しております!
そしてあわよくばいつかルンバとブラーバを買ってやろうとも思っています…!
ルンバが通れるサイズを選んで買っているのでね、一応。
私がもっと忙しくなって、稼ぎが良くなったら旦那に提案しようと思います(笑)


最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキング参加中です。